カウンター


(旧最速痛車RCへの道
125000含む

現在の閲覧者数

プロフィール

初音

Author:初音
愛車
ツーリング:TRF417
F1:F125
ミニ:M-05
オフロード2駆:B4.1&TRF201
オフロード4駆:B44.1
ショートコーストラック:SC10
ミニオフロード:フュージョン
ミニッツ:MR-03


カテゴリ


Twitter


最新記事


最新コメント


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は天気もよかったのでHRCRにて2駆を楽しんできましたー。

DSC_4197_convert_20111214155421.jpg

マイB4.1はアンプをFLETA3.0から、最近HRCRでも扱いやすさで評判になっているヨコモのBL-PRO2をGT500からはがして装着して走行してみました。
確かにどっかんとくるのが無くなって、操作はやりやすくなりましたが、タイムはベストが17秒7くらいと、自己ベストよりよくない感じに。
二ビルカップ以来アベレージをあげるのを目的に3周ベストを意識してるのですが、こちらも54秒7くらいとまあかわらずといったところです。

で、一部ジャンプでショートカットができるところがあったのを大塚さんが修正して、パイプの引き方も変えたので、タイムは大体1秒落ちくらいの18秒8くらいとなってました。

ここで、全日本でも大塚さんが谷田部の浩店長から猛烈に進められて、実際劇的にフィーリングが良くなったというJコンセプトのパニッシャーボディを貸してもらって走行開始してみました。

そうすると、なんということでしょう。B4.1がB4.5になったのかというくらいの安定感です。
ジャンプの後の挙動が全く乱れない。
ストレートはいくら握っても蛇行しない。
タイムも18秒前半が簡単に出るようになり、ベストも18秒067まであがりました。

で、ついでに同じくJコンセプトのフィニッシャーも試してみたのですが、こちらは曲がりはパニッシャーと同じ感じだったのですが、ちょっとリアが軽い感じで、やはりパニッシャーのほうが使いやすい感じでした。

それにしてもオフもボディの影響が大きいということは分かってたつもりでしたが、この日ほどそのことを実感したことは無いですね。

もちろん、走行終了後にパニッシャー+8mmボディを注文して楽しく家路に着きました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村
HRCR第2コースのジャンプの最終調整とSCの最終調整を兼ねて走ってきましたー。

01.jpg


とりあえず、朝からまずは一度設置してた旧タイプのジャンプを、

正美さんが出演したほこ×たてで使用されてた本物


のジャンプを大塚さんが全日本に行った時に借りてきたものをベースにして幅を広くしたものに交換します。
そして、設置したら僕のSCで飛んでみて位置を調整という感じでやっていきました。

そして昼過ぎにはO田さんも手伝いに来てくれて3人体制に!
夕方には無事ジャンプの設置も完了し、O田さんとのSCバトルを楽しみます。

02.jpg

二人ともアソシのSC10ファクトリーチームキットで、タイヤも2人とも前後ホールショット。
でもボディは僕がプロラインの14RS。O田さんがキット標準と言う状態だったのですが、
ボディで動きが全く違います!
標準ボディは軽くて、2連も飛べるのでづが、14RSはかなり重くて(イメージ的にはキット標準の1.5~2倍くらい)、2連も飛ぶのは難しく、なめていく感じになります。

で、このボディじゃだめなのかと思ったら、リアがどっしりしてる分、インをつけるし、一度インに入るとその安定性から全く動きません!
そして今のところ17.5で走ろうということにしてるせいか、ジャンプを飛んでも舐めてもそんなに大きな差が出る幹事じゃないんですよね。

そしてこの後はB4.1でも走ってみましたが、ショートコースであわせたジャンプなので同かなと心配だったのですが、まったく問題なし!
ちょっとスロットルを押さえて飛ぶのがかえってコントロールの練習になる感じもありますし、うまく飛んだとき気持ちいいんですよねー。

明日は平日だけどかなりの人数が集まりそうなオープニングイベント

第1回ニビルカップ


も開催されますし、また楽しみです!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村
いつもお世話になってるHRCRですが、ついに第2コースの情報が公開されました!

o0800045011618896685_convert_20111118193716.jpg


僕も最初の段階からお手伝いさせてもらってたのですが、路面はカーペットと土のハイブリッド。
さらにジャンプは木で作ることでレイアウトなんかも変えやすくなっているなど、なかなか走り応えのあるコースに
なっています!

それに今までのインドアコースも大塚さんがいろいろと面白いレイアウトを考えているようですので、夜までは
新コースで爽快感を味わって、夜はインドアコースでセッティングや細かな操作の練習をしていくという風に
一日中オフで楽しめる環境が整ってますよ~!

まずは新コースのオープンにあわせてさっそく色々とイベントも予定されているようなので、僕も走りこんでいきますー。

第2コースの様子はこちらでご覧くださいー

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村
GWにH.R.C.RメンバーでTRSサーキットに初遠征してきました。

IMGP3236.jpg

今回の僕の大きな目的は初の4駆オフとなるB44.1のシェイクダウンです。
4駆に挑むにあたってはタミヤの511Xや502X。デュランゴのDEX410とかいろいろ候補はあったんですが、メンテがしやすそうっていうのと、2駆のメインがB4.1ということでアソシで統一したほうがパーツの面とか色々いいだろうということでB44.1にしました。。

で、TRSに行ったわけですが、ジャンプの数も多くてなかなかの手ごわさ。
とりあえずタイムがどうこうというよりこけずに走るようになるのが精一杯でした。

でも車のほうは大塚さんのセットをまるごとぱくらせてもらったこともあって、非常に扱いやすく、お手手がついてくるようになってくれば走るようになりそうです。

けど最後にはこけずに走れる周回数も増えては来たものの、B4.1とのタイム差が0.2秒ほどしかないという微妙な感じに。
15分ほど走ってもモーター温度があがらず、バッテリーも2500~3000くらいしか入らないと言うことで、完全に2駆の走らせ方で走らせちゃってて、まだまだ4駆の走りにはなってないようです。

2駆を走らせられれば4駆は簡単というけれど、また違った難しさがありますねえ(2駆脳でもまだまだですけど><)




にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

GOJO遠征ー

昨日はH.R.C.Rメンバー7人ほどでGOJOに遠征に行ってきました。

B4.1も2回目の走行とあって、ようやく操っているという感じに。
タイムも午前中に前回のベストからコンマ4くらいあがって悪くないかなと。

だけど昼からアンプにトラブルがあって、しばらく走行中断。
なんだかリズム崩れちゃって今日はだめかなと思っていましたが、最後のほうで何とか16秒台に入れてほっとしました。

しかしこの日は初めて4駆をやらせてもらったのですが、むしろ2駆より難しく感じました。
前がかいてる分、オーバーに感じちゃって、かえって神経使うんですよね。
大塚さんにそのことを話してみると
「それは2駆だけをやってたせいで、スロットルの握りが甘いから4駆はもっと握ってそのパワーで曲がることが大事」
とのこと。

4駆のほうが簡単と聞いていましたが、2駆だけずっとやってきた者にとってはなかなか4駆のクセに慣れるのが大変なようです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。