カウンター


(旧最速痛車RCへの道
125000含む

現在の閲覧者数

プロフィール

初音

Author:初音
愛車
ツーリング:TRF417
F1:F125
ミニ:M-05
オフロード2駆:B4.1&TRF201
オフロード4駆:B44.1
ショートコーストラック:SC10
ミニオフロード:フュージョン
ミニッツ:MR-03


カテゴリ


Twitter


最新記事


最新コメント


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は天気もよかったのでHRCRにて2駆を楽しんできましたー。

DSC_4197_convert_20111214155421.jpg

マイB4.1はアンプをFLETA3.0から、最近HRCRでも扱いやすさで評判になっているヨコモのBL-PRO2をGT500からはがして装着して走行してみました。
確かにどっかんとくるのが無くなって、操作はやりやすくなりましたが、タイムはベストが17秒7くらいと、自己ベストよりよくない感じに。
二ビルカップ以来アベレージをあげるのを目的に3周ベストを意識してるのですが、こちらも54秒7くらいとまあかわらずといったところです。

で、一部ジャンプでショートカットができるところがあったのを大塚さんが修正して、パイプの引き方も変えたので、タイムは大体1秒落ちくらいの18秒8くらいとなってました。

ここで、全日本でも大塚さんが谷田部の浩店長から猛烈に進められて、実際劇的にフィーリングが良くなったというJコンセプトのパニッシャーボディを貸してもらって走行開始してみました。

そうすると、なんということでしょう。B4.1がB4.5になったのかというくらいの安定感です。
ジャンプの後の挙動が全く乱れない。
ストレートはいくら握っても蛇行しない。
タイムも18秒前半が簡単に出るようになり、ベストも18秒067まであがりました。

で、ついでに同じくJコンセプトのフィニッシャーも試してみたのですが、こちらは曲がりはパニッシャーと同じ感じだったのですが、ちょっとリアが軽い感じで、やはりパニッシャーのほうが使いやすい感じでした。

それにしてもオフもボディの影響が大きいということは分かってたつもりでしたが、この日ほどそのことを実感したことは無いですね。

もちろん、走行終了後にパニッシャー+8mmボディを注文して楽しく家路に着きました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。